DM便 クロネコヤマト

クロネコヤマト[ヤマト運輸]DM便の日数ってどのくらいかかるの?

更新日:

クロネコヤマトでDM便が届くけど、日数がどのくらいかかるか知りたい。

DM便は運送距離によって投函予定日数が違います。

DM便の投函されるまでの日数、投函予定に届かない時の対処方、注意点、ポイントをまとめてみました。

スポンサードリンク

■意外と知られてないヤマト運輸を利用する時に便利なツールの紹介記事■ ■引越しを考えている人へ 見積り比較で最大55%OFFも■

DM便はどのくらいの日数がかかるの?

DM便は遠い地域と近くの地域とで日数が違ってきますが、3日目から4日目以降の投函が通常になります。

DM便を早く受取りを希望しても投函が早くなることは無いので注意して下さい。

なぜDM便は普通便と比べておそいの?

DM便はヤマトの宅配管理システムを使わないで手作業で仕分け、配送をしているので普通便より遅くなっております。

ヤマト運輸は専用の宅配管理システムを利用して普通便を配送しております。そのシステムのお陰で配送も早いですし、現状の荷物確認、日時指定など便利な機能が使えております。

ヤマト運輸は荷物の配送を便利にするため、その宅配管理システムを稼働させるのに大きな費用をかけています。

DM便はその宅配管理システムを使わないで仕分け、配送しているので配送も遅いですし荷物の確認、日時指定ができません。

その分、普通便よりも安価な料金で配送できます。会社ごとで契約するのでかなり安価の金額で配送することができるのです。

なので、DM便は安い配送料で送れる分普通便より配送が遅いのです。

DM便を使うには企業からのお知らせや、パンフレット、チラシの発送などに使うのが適していると思われます。

送る地域で日数が違うの?

DM便は、発送した地域から400キロ以内の地域だと3日目以降にポスト投函になります。

400キロ以上の地域は4日目以降の投函です。

配達員がポストに投函出来ない場合は、不在票に投函されます。

再配達は再配達依頼した翌日以降になるので、その分日数がかかります。

スポンサードリンク

DM便の投函予定日過ぎている時の対処法

DM便が予定日を過ぎても届かない場合は、発送主(送り主)にDM便の番号を確認してサービスセンター(3番お問い合わせ)に連絡してください。

DM便が違う住所に投函されている(誤配)や、到着地域とは違う所に送られている(誤着)場合もありますので、オペレータの方に荷物状況を調べて対処してもらって下さい。

ただし、DM便の場合は伝票番号がないと調べる方法が無いので必ず確認してからお問い合わせして下さい。

ヤマトコールセンター:0120-01-9625

スマホ・携帯からの集荷依頼は最寄りのサービスセンターに電話してください。
各地のサービスセンター一覧を見る

DM便は在宅しなくても届く?

DM便はポストに投函のみの対応になるので、在宅していなくてもポストに配達されます。

ですが、ポストが無い場合、配達物を折らないとポストに入らない場合、ポストがいっぱいでDM便が入らない場合、名前が確認できない場合などは、配達員はインターフォンを鳴らして手渡しします。

不在の場合はDM便不在連絡票が投函されますので、サービスセンター(3番お問い合わせ)に電話をして再配達依頼をして下さい。

不在票には持ち戻り理由が書かれています。
・お名前が確認できず不在だったため
・ポストに投函できず不在だったため
・その他

サービスセンターに連絡事持ち戻り理由を聞かれます。

持ち戻り理由が「お名前確認できず」は電話で確認できますので翌日以降ポスト投函になります。

他の理由での持ち戻りは手渡しでのお届けになります。お届けの再配達の場合、大まかなじかんしていができます(午前中・12時~18時・18時~20時)ので、その旨を伝えて下さい。

スポンサードリンク

クロネコヤマトでDM便の日数はどのくらい?まとめ

  • DM便は3日~4日目に投函予定
  • 普通便より日数がかかります。
  • DM便が届かない場合は、サービスセンターに連絡してください。

DM便は、発送した地域から400キロ以内の地域だと3日目以降にポスト投函です。

ポストに投函できないときは、DM便不在連絡票が投函されます。

サービスセンターにお問い合わせする場合は、伝票番号が必ず必要です。

■当サイトの情報について■
こちらのコンテンツは当ウェブサイトが調べてまとめた内容のため、ヤマト運輸様でサービス内容変更などにより情報が古くなっている場合があります。随時新しい情報に修正しておりますが、古い情報のままの場合もありますので、ヤマト運輸様公式ページを再度確認お願いします。
 

【引越しの予定がある、引越しをしたいと思っている方へ】

引越し業者なんてどこも同じ料金だと思って見積り(比較、検討を)後回しにしていませんか?

引越しの見積りは複数の業者を比較することで最大55%OFFになって事例もあります。


(タップで拡大)

でも、複数の業者で見積りとるのはめんどうですよね。

実はそのめんどうな見積り比較をやってくれるサイトがあるんです。

それが引越し達人

このサイトで見積り比較をするだけで最大55%オフになることも
▶▶どうして55%OFFになるのかその理由を見る 

引越しをするのはまだ先でも見積りだけは先に取り寄せるべきです。

それは、後にすればするほど、引越し代がどんどん高くなってしまうからです。

引越し料金の交渉は難しいのですが、このサイトで比較見積もりを取り寄せると特典として「引越しの交渉術ガイド」がもらえちゃいます。

引越しの料金についてわからない人はすごく助かりますよね。

見積り比較の登録はカンタンでしかも60秒でできます。

全国どこでもWEBから無料でお見積り可能。24時間受け付けているので深夜でも早朝でも安心
まずは一括見積りから始めてください。

▶▶とりあえず60秒で無料見積もり比較をしてみる。

■意外と知られてないヤマト運輸を利用する時に便利なツールの紹介記事■ ■引越しを考えている人へ 見積り比較で最大55%OFFも■

-DM便, クロネコヤマト

Copyright© 配送豆知識.com , 2018 All Rights Reserved.