クロネコヤマト 再配達

クロネコヤマト[ヤマト運輸]LINEで再配達を依頼する方法と注意点

更新日:

クロネコヤマトの再配達をLINEで簡単に依頼したいけど、どうすればいいんだろう?

LINEで「ヤマト運輸」をお友達登録をすると、簡単に依頼することができます。

ヤマト運輸のLINEでお友達登録の仕方、再配達依頼をする流れ、ポイント、LINEが上手くいかないときの注意点などをまとめてみました。

スポンサードリンク

■意外と知られてないヤマト運輸を利用する時に便利なツールの紹介記事■ ■引越しを考えている人へ 見積り比較で最大55%OFFも■

クロネコヤマトの再配達をLINEでやるのはどうやるの?

LINEで「ヤマト運輸」とお友達登録をする必要があります。

ヤマト運輸とお友達登録するには以下の流れで進めてください。

LINEを立ち上げる

LINEのホーム画面を開く(スタンプショップ、キセカエショップなどLINEサービス一覧の画面)

ホーム画面の「公式アカウント」をタップ

虫眼鏡アイコンをタップして検索窓を出す。

「ヤマト運輸」と入力すると「ヤマト運輸」の公式アカウントが出るので友達登録する。

ヤマト運輸からLINEメッセージが来たら成功です。

ヤマト運輸のLINEトークを開き、一番下の所に「荷物お問い合わせ&再配達依頼」をタップすると左下に再配達依頼と出てきます。

それをタップすると伝票番号「荷物の送り状番号を入力して下さい」と出てきますので、マイクマークをタップしお話するか、メッセージを入力して下さい。

これでLINEの再配達依頼ができます。

LINEで再配達時間指定は可能?

再配達の時間指定は可能です。

先程の流れで「伝票番号」を入力すると、荷物状況が確認でき、「日時変更しますか?」と帰ってきますので、再配達の時間指定をして下さい。

LINEを利用する場合、伝票番号が必ず必要になりますので事前に準備してください。

スポンサードリンク

再配達をLINEがうまくいかないときはこうやる

再配達をLINEでうまくいかないときは、LINEがうまく作動していない、もしくは荷物の保管期限が過ぎているのか、荷物になにかトラブルがあるかもしれません。

直接配達員に電話するか(不在連絡票の裏に配達員の番号が書かれています)、もしくはサービスセンターで荷物状況を確認して再配達依頼をしてください。

不在連絡票が投函されてから日数が経っている場合は、同じ配達員が荷物を持っていない場合もあるので、サービスセンター電話で荷物状況を確認してください。

サービスセンターで確認する場合は、伝票番号が必要になります。

クロネコヤマトのLINEアプリについて

クロネコヤマトにはLINEでお友達登録をして荷物のお問合わせや変更も可能ですが、もう一つ「LINEアプリ」というものがあります。

LINEアプリで「ヤマト運輸」を入手して再配達の日時変更や、受取り場所変更も可能です。

アプリで再配達の依頼後はメールで「受取り日時変更依頼受付完了のお知らせ」というのが届くので安心できます。

LINEお友達登録も、LINEアプリも、伝票番号が必ず必要になります。

スポンサードリンク

クロネコヤマト 再配達 LINEまとめ

  • LINEで「ヤマト運輸」をお友達登録が必要です。
  • 再配達の日時変更や、受取り場所変更も可能です。
  • LINEで再配達がうまくいかない場合は、配達員かサービスセンターに連絡してください。
  • LINEでは「ヤマト運輸」アプリもあります。再配達、時間、場所変更が可能です。

LINE利用する前に、お友達登録をして下さい。

荷物にもよりますが、LINEもしくは、アプリから宅配BOXや地域の担当センターで受取るなどの受取り場所の変更もできるので便利です。

LINEで不都合が出た場合は、配達員もしくはサービスセンターに連絡してください。

■当サイトの情報について■
こちらのコンテンツは当ウェブサイトが調べてまとめた内容のため、ヤマト運輸様でサービス内容変更などにより情報が古くなっている場合があります。随時新しい情報に修正しておりますが、古い情報のままの場合もありますので、ヤマト運輸様公式ページを再度確認お願いします。
 

【引越しの予定がある、引越しをしたいと思っている方へ】

引越し業者なんてどこも同じ料金だと思って見積り(比較、検討を)後回しにしていませんか?

引越しの見積りは複数の業者を比較することで最大55%OFFになって事例もあります。


(タップで拡大)

でも、複数の業者で見積りとるのはめんどうですよね。

実はそのめんどうな見積り比較をやってくれるサイトがあるんです。

それが引越し達人

このサイトで見積り比較をするだけで最大55%オフになることも
▶▶どうして55%OFFになるのかその理由を見る 

引越しをするのはまだ先でも見積りだけは先に取り寄せるべきです。

それは、後にすればするほど、引越し代がどんどん高くなってしまうからです。

引越し料金の交渉は難しいのですが、このサイトで比較見積もりを取り寄せると特典として「引越しの交渉術ガイド」がもらえちゃいます。

引越しの料金についてわからない人はすごく助かりますよね。

見積り比較の登録はカンタンでしかも60秒でできます。

全国どこでもWEBから無料でお見積り可能。24時間受け付けているので深夜でも早朝でも安心
まずは一括見積りから始めてください。

▶▶とりあえず60秒で無料見積もり比較をしてみる。

■意外と知られてないヤマト運輸を利用する時に便利なツールの紹介記事■ ■引越しを考えている人へ 見積り比較で最大55%OFFも■

-クロネコヤマト, 再配達

Copyright© 配送豆知識.com , 2018 All Rights Reserved.