クロネコヤマト 再配達

クロネコヤマト[ヤマト運輸]再配達は有料になるの?いつから有料になる?

更新日:

現在、ヤマトの再配達は無料ですが、今後再配達が有料になってしまうのでは?と報道もされております。

最近のニュースで報道されているクロネコヤマトの問題の中で「再配達」も負担を大きくかけているサービスの一つとなっております。

再配達の有料化に関しての情報や、再配達を防ぐ状況、注意点、ポイントをまとめてみました。


今のクロネコヤマトの再配達は有料なの?

ヤマト運輸の再配達が有料になるのは決定事項ではありませんので、現在のクロネコヤマトの再配達は無料です。

ですが、ここ最近クロネコヤマトの宅配ドライバーへの負担が問題になっていることもあり、再配達の有料化も噂されております。

その負担は再配達も一つの要因になっている以上、再配達の有料化考えられます。

最近の報道でのヤマト運輸長尾社長の発言を見る限り、再配達の有料化には慎重になっていると思われます。

有料化を踏み切る前にできる施策を会社内で考えていく方針で進んでいくと思われます。

ヤマト料金見直し→再配達が有料になるのでは?

6月中旬頃から発送料金の改正が予定されています。

が、それと一緒に再配達が有料になるということは決定事項ではありません。

発送料金改正後の状況等を確認してからになるのではないかと思います。

再配達はいつから有料になるの?

今現在、いつから再配達が有料になるかは決定しておりません。

クロネコヤマトの最新情報をチェックして新しい情報が入り次第更新していきます。

再配達が有料化になることも決定されておりませんが、有料になるならば、発送料金の改正で状況確認してからになると思います。

発送料金改正になっても配達員の負担が軽減される事がなければ、再配達の有料かもあると思います。

再配達が有料になるとしたらいくらぐらいになるの?

予測ですが、営業所に持ち込んだ場合100円割引になる事を考えると、再配達が有料化になった場合の料金が一回の再配達のたびに100円~500円位になると思われます。

これは配達依頼者が営業所に持ち込みするという労力をヤマト側で100円と考えているので、もしかしたら再配達の場合もそれに近い金額なのでは?という予測です。

スポンサードリンク

再配達にしないようにするには→宅配BOXの設置

ヤマト運輸が再配達有料化に慎重になっている。ということは有料化への調整がとても難しいからと考えられます。

なので、クロネコヤマトを利用者も宅配ドライバーの負担の軽減を考えて、できることをやるべきだと思います。

その中で再配達の数を減らすため、「宅配ボックスの設置」という方法があります。

宅配ボックスを利用する人が増えれば再配達での負担を大きく減らせることができます。

最近ではマンションや、アパートなど集合住宅の場合宅配BOXが設置している所も多くなってきています。

ご自身が住んでいるマンションやアパートに宅配ボックスが設置されているか確認してください。

もし、設置していましたら積極的に宅配ボックスを利用しましょう。

個人宅でも荷物が受け取れる時間帯に不在が多い場合は宅配ボックスの設置をおすすめします。

一般に売っている宅配ボックスでは、5000円~10000円などリーズナブルなものから、集荷も可能な丈夫な宅配BOXもあります。

宅配ボックスがあると、配達員の負担も軽減されますし、受取る方も時間を制限されることが無いので便利です。

スポンサードリンク

クロネコヤマト再配達有料化についてのまとめ

  • 現在、クロネコヤマトの再配達は無料です。
  • 発送料金の値上げとともに再配達有料化するということは、今のところありません。
  • 宅配BOXが設置はとても効率的で便利です。

今後、発送料金の値上げで配達員の負担が軽減できなければ、再配達の有料化も考えられます。

宅配ドライバーの負担の一つに再配達が挙げられております。

宅配ボックスを利用すれば宅配ドライバーの負担を減らすことができ、再配達の有料化も避けられますし、とても便利なので宅配ボックスの設置を検討してみてください。

■当サイトの情報について■
こちらのコンテンツは当ウェブサイトが調べてまとめた内容のため、ヤマト運輸様でサービス内容変更などにより情報が古くなっている場合があります。随時新しい情報に修正しておりますが、古い情報のままの場合もありますので、ヤマト運輸様公式ページを再度確認お願いします。
 


■意外と知られてないヤマト運輸を利用する時に便利なツールの紹介記事■
■当サイトの情報について■
こちらのコンテンツは当ウェブサイトが調べてまとめた内容のため、ヤマト運輸様でサービス内容変更などにより情報が古くなっている場合があります。随時新しい情報に修正しておりますが、古い情報のままの場合もありますので、ヤマト運輸様公式ページを再度確認お願いします。
 


■意外と知られてないヤマト運輸を利用する時に便利なツールの紹介記事■

-クロネコヤマト, 再配達

Copyright© 配送豆知識.com , 2020 All Rights Reserved.