クロネコヤマト クール便

クロネコヤマト[ヤマト運輸]クール便は営業所持ち込みでも発送できる?送る時の注意点

更新日:

クロネコヤマトで荷物が来るけど営業所(センター)で受取りたいけど出来るのかな?

営業所での受取りは可能です。

受取りや、受取りに変更時の対処法、持込のポイント、注意点などをまとめて見ました。


クール便は営業所に持込んでも発送できるの?

クール便は営業所(センター)に持込んでも発送可能です。

集荷を待つ時間が無い方にはおすすめです。

発送伝票にクール便の冷蔵・冷凍のどちらかに◯をつけて下さい。

念のため営業所の人も、クールの冷凍か、冷蔵かをはっきりと伝えて置いて下さい。

営業所に持込んでも冷やしてくれるの?

営業所に持込んだ場合も、荷物を冷やしてくれます。

営業所には冷蔵庫と冷凍庫が完備されていますので、営業所が荷物を預かったと同時に入れてくれます。

ただし、冷凍庫は荷物を凍らす力までは無いので冷蔵の物を凍らすということはできません。

冷凍の荷物は凍った状態で預けて下さい。

営業所でクール便の梱包してくれる

営業所ではクール便の梱包は可能です。

クール便は発泡スチロールの箱に入れて発送するよりも、ダンボールに入れて発送する方が適しています。

ダンボールの方が冷気が行き届くからです。

ダンボールやクロネコ袋などの資材は随時、営業所で販売していますので、荷物の中身だけを営業所に持込んで営業所の人にクール便で発送希望の旨を伝えて下さい。

荷物に合う資材を選んで梱包してくれます。

スポンサードリンク

クール便の当日発送は何時までの持ち込みか

クール便の持込当日発送は18時前後になりますが営業所によって違ってきますので、確認してから持込んで下さい。

北海道限定になりますが、クール翌配便というものがあります。

通常のクール便よりも早く届けられますが、締め切り時間が午前中になります。

クール翌配便の締め切り時間も営業所によって違いますので、確認してから発送して下さい。

クール翌配便の発送伝票は、青色の飛行機の絵が書かれている伝票になりますので注意して下さい。

クール便を営業所で受け取れるの?

クール便は営業所で受け取り可能です。

受取りに来るまで冷蔵庫・冷凍庫で保管していてくれます。

営業所の営業時間内(8時~21時まで営業)であれば、何時でも受取り可能です。

ただし、営業所での受取りもクール便の場合は配達の保管期限と同様、到着してから3日間になりますので注意して下さい。

受け取りに準備するもの

営業所で受け取りの場合に必要な物は、伝票番号、身分証明書、印鑑です。

印鑑がない場合は、フルネームでサインをします。

万が一、受取り人と違う所に住んでいる方が受取る場合は、受取人本人の身分証明書(コピーでも可)が必要になります。

クール便を営業所受け取りに変更したい場合は?

営業所受け取りに変更は可能です。

到着前に伝票番号で営業所受け取りの変更をして下さい。

お問い合わせ番号や、ネットなどで伝票番号を入力して変更できますし、サービスセンター(0120-01-9625:お問い合わせ3番)に連絡しても手配してくれます。

当日に営業所受け取りに変更した場合は配達ドライバーが持ち出ししている可能性があります。

配達ドライバーが持ち出ししている場合は営業所受け取りは午後以降からになりますので注意して下さい。

発送する時に発送主(送り主)に事前に営業所受取り希望を伝えて置くのがおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ

  • クール便は営業所で、持込も受取も可能です。
  • 営業所には、冷蔵庫・冷凍庫が完備されています。
  • 営業所でクール便の梱包資材も販売しているので、荷物の中身だけ持込んでも発送可能です。

当日発送の持込締め切り時間は営業所ごとに違うので確認してください。

荷物が到着してからの営業所受取に変更する場合は午後からになる可能性があります。

■当サイトの情報について■
こちらのコンテンツは当ウェブサイトが調べてまとめた内容のため、ヤマト運輸様でサービス内容変更などにより情報が古くなっている場合があります。随時新しい情報に修正しておりますが、古い情報のままの場合もありますので、ヤマト運輸様公式ページを再度確認お願いします。
 


■意外と知られてないヤマト運輸を利用する時に便利なツールの紹介記事■
■当サイトの情報について■
こちらのコンテンツは当ウェブサイトが調べてまとめた内容のため、ヤマト運輸様でサービス内容変更などにより情報が古くなっている場合があります。随時新しい情報に修正しておりますが、古い情報のままの場合もありますので、ヤマト運輸様公式ページを再度確認お願いします。
 


■意外と知られてないヤマト運輸を利用する時に便利なツールの紹介記事■

-クロネコヤマト, クール便

Copyright© 配送豆知識.com , 2021 All Rights Reserved.